医薬品を服用するからにはある程度の副作用を覚悟しなければいけません。

ED治療薬カマグラで今すぐ勃起力回復!

ED治療薬の副作用

カマグラ

ED治療薬は健康食品の類の精力増強剤とは違い、医薬品となるので副作用があります。

実はバイアグラが世間に生まれ出た当初、日本では未認可だったので個人輸入によって利用していた人々の一部が使用禁忌薬と併用し、死に至ったケースがあります。死亡まではいかなくとも、重篤な副作用を起こした人もいた為、日本では認可が急がれたという過去があります。

バイアグラ(カマグラ)の副作用として

・頭痛
・めまい
・動悸
・赤ら顔
・目の充血

が主に挙げられ、血管拡張剤として開発されたバイアグラでは血行が良くなる関係で服用した人の大半は何かしらの副作用を感じているようです。なお、カマグラはバイアグラよりは副作用が弱く出るという人もいますが、基本的に有効成分が同じである以上に多様な症状が出る可能性は否めません。

レビトラ

レビトラの副作用として

・腹痛
・頭痛
・めまい
・動悸
・赤ら顔
・鼻づまり
・目の充血

などがあります。水に溶けやすいという特徴から早く作用し始めるという効果が得られるのですが、その代償としては副作用も強く出るという結果がもたらされています。

シアリス

シアリスの副作用として

・鼻づまり
・筋肉痛
・関節痛
・目の充血
・赤ら顔

など挙げられますが、他のED治療薬と比べて副作用も緩やかと言われています。これは作用時間の長さからくるものだと思われます。

人によって薬の効果に違いがある一方で副作用の出方も人それぞれです。薬の作用が切れると副作用も基本的には収まりますが、持続勃起症(作用時間を過ぎても勃起が治まらない)などの症状が出た場合はすぐさま病院の診察を受けることが推奨されます。

また、硝酸剤など特定の薬を服用していたり、心臓病の既往歴、血圧が極端に低かったり(最小50mmHg未満か最大90mmHg未満)、高かったり(最大170mmHg以上、または最小100mmHg以上)する場合や肝臓に障害がある場合は服用すること自体出来ない可能性があるので、服用する前に自分の既往歴や現在の健康状態を把握するようにしてください。

Copyright © 2016 ED治療薬はカマグラ!世界一のバイアグラジェネリック